スミレナガハナダイ

スミレナガハナダイ

スズキ目ハタ科
スミレナガハナダイ

ハナダイがサンゴ礁に群れていると、それだけで水中が明るくなります。
日本では深場にいるスミレナガハナダイ。シパダンなどでは比較的浅いところで見られます。

ハナダイは性転換をすることが知られています。
スミレナガハナダイの雌はオレンジ色ほぼ一色。そのグループのなかで、からだの大きな一匹が鮮やかなピンク色の雄になることができます。

同じく性転換をするので有名なのはクマノミです。
こちらは反対に、一匹が雌に変化します。
それぞれが、こっちが有利!とした進化の決め手はなんだったのでしょう?




関連記事

コメント

非公開コメント

mayahuel

ブログ内検索

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ