奈良のお正月 2024 vol.03 【初詣・西ノ京】

あけましておめでとうございます!


今年は、2:20 ごろ東大寺。

nara2024_0101_001

雨雲がかかると、ざっと雨が落ちてきたは、晴れ間がでるという空。
予報のような荒れた天候ではないです。

反対に、気温は暖かです。


おっ!

nara2024_0101_002

門が開いてる!!

この光景を見るのは何年ぶりでしょうか。


東大寺・大仏殿

nara2024_0101_003

誘導の仕切りもありません!


nara2024_0101_004

今年のお顔。


nara2024_0101_005

堂内の売店も復活。


nara2024_0101_006

穴潜りも復活!


nara2024_0101_007

今年の照明は、なんだかてらてら。


nara2024_0101_008

線刻がはっきり。


nara2024_0101_009

大仏殿らしさが戻ってきました。


nara2024_0101_010

鏡のよう!


春日大社

nara2024_0101_011

昨年は、少しだけ入場規制がありましたが今年は無し。
参道の屋台周辺でも、昨年ほどではなかったです。

やはり雨予報の影響かな?


nara2024_0101_012

今年もよろしくお願いします。


帰り道。

nara2024_0101_013

氷室神社の氷柱。


朝になりました。


薬師寺

nara2024_0101_014

落慶法要後は初めてかな。


nara2024_0101_017

東塔・西塔の特別公開がありました。


落慶前にも公開があったのですが、その時は以前のものでした。

nara2024_0101_015

その東塔の内陣がですよ・・・。


nara2024_0101_016

西塔と同等のものになっちゃいました!


東塔と西塔の内陣の彫刻は合わせて釈迦八相となっています。

nara2024_0101_030

nara2024_0101_031

パンフレットによると、創建時も釈迦八相像が祀られていたそうです。
彫刻は、緻密でほんとに素晴らしいものです。

これは、私の好みの問題なんだけど。
どうも、現代彫刻作品という感じがするのです。

それだけ素晴らしい彫刻なんですけどね。
大講堂の時も食堂の時も思ったんですけどね・・・。

おそらく、美術館に並んでいたら感動をしたでしょう。

誤解のないように。

私は、薬師寺が大好きです!


さて、釈迦八相のお話をちょっと。

この中で、分舎利はとても象徴的です。
釈迦は自分が死んでも一切かまうなと言ったはずなのです。
なのに、弟子たちはそれに従わなかったのですね。
以前読んだ仏教の解説書に書いてあったことです。
釈迦の言葉を裏切ることによって、釈迦の教えが仏教という宗教になった。
私はこの解説がとても腑に落ちました。


今日も、扉は閉まってた。

nara2024_0101_018

聖観音さまに新年のご挨拶。


お昼です。

nara2024_0101_019

今年もおいしい!


唐招提寺

nara2024_0101_020

nara2024_0101_021

お札を頂いて。


nara2024_0101_023

あー、そういうこと!


nara2024_0101_022

堂内に、蓮台・光背を外された弥勒さまがちょこんとお座りでしたよ!


nara2024_0101_024

なんだろう?


nara2024_0101_025

nara2024_0101_026

蓮の冬越しか!


nara2024_0101_027

大和橘が実をつけてました。


垂仁天皇陵

nara2024_0101_028

お堀の水を抜いてるのかな?


nara2024_0101_029

ぐるぐるしながら、餌をとってる。


nara2024_0101_035

今年も、いつもの元旦でした。


夜ごはんは平宗。

nara2024_0101_032

中身は全部違う具です!


nara2024_0101_033

酒だ!


nara2024_0101_034

飲むなよ?!



地震が発生しました。
ホテルでもかなり長く揺れました。
警報が出ている地域のみなさま、安全であることを願います。




関連記事

コメント

非公開コメント

mayahuel

ブログ内検索

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ