奈良2023・10月 vol.03【榮山寺と正倉院展】

リベンジしにきました!

前回は、2015年。
吹雪の中の訪れでした。
この年は、高取城の雪中行軍もしたんだっけ!

1時間1本のJR和歌山線にあわせて出かけます。
さすがにICカード使えるようになってましたよ。
五条からは今日も歩くので、往復4時間をみなくてはいけません。

今日は、17時からの正倉院展のチケット。
16時には戻りたい。
前回同様、12時に五条につきました。
え? 1時間早く出発すればいいじゃない・・・とはいかないのです。

だって、人間だもの!


榮山寺

nara2023_1029_001

さすが、シーズン。
少ないですが、人はたえることなく訪れます。


nara2023_1029_002

スケッチ会を開催していました。


梵鐘

nara2023_1029_004

nara2023_1029_005

龍頭は、なんとか撮れました。


七重石塔婆

nara2023_1029_003

金剛界四仏でしたよね。

木の囲いがなくなってます。
そして、風化が進んでいました。


塔之堂

nara2023_1029_006

八角円堂の宝珠残欠が収められています。


本堂・石燈籠

nara2023_1029_007

石燈籠の囲いもなくなってる!
本堂は、説明書きが増えてる!!
ここだけでなく、説明板は全て新しくなっていました。

nara2023_1029_008

室町期の本尊薬師如来と十二神将がいらっしゃいます。
古式を感じさせる造りで、いい!


御霊神社

nara2023_1029_009

拝殿ができてる!
近づけなくなったのは残念かも。
あの、狛犬・獅子は元気でしょうか?


そして。


八角円堂

nara2023_1029_010

今日は、特別拝観で堂の中に入れるのです!

内陣には、天井・柱に天平の装飾画が残ります。
楽人や花鳥が描かれ、それは華やかだったことでしょう。
今も、その名残を感じることができます。


nara2023_1029_011

パンフレットのこの方は、どこだかわからなかった。


nara2023_1029_012

こちらは、はっきりわかった!
とても繊細な画でした。

これらの装飾画、早くどうにかしないといけないのでは・・・と心配です。


今日は、ゆっくりと拝観。

nara2023_1029_013

リベンジできて満足です!


nara2023_1029_014

吉野川沿いに戻りましょう。


nara2023_1029_015

五条駅。


お昼。

nara2023_1029_016

だって、14時30分の王寺行きまで、45分待ち!

16時に奈良に戻り、ちょっと休憩。
15分前に奈良博に到着。
17時入場の列に並びました。

日曜日のレイトということもあり、そう多い人数でもありません。
もっとも、コロナを機に正倉院展は予約制になりました。

予約制は初めてですが、余裕をもって観覧できるのがいいですね!
これからも続けてほしいです。


正倉院展

nara2023_1029_017


パンフレットが琵琶だ!


nara2023_1029_018

私、円鏡がメインだと思い込んでました。

いい構成の展示だったです。

特に、六角厨子残欠に1部屋使い、詳しく見ることができたのがよかった。

そして、楓蘇芳染螺鈿槽琵琶!

螺鈿紫檀五絃琵琶は、渡来品だとされています。
楓蘇芳染螺鈿槽琵琶は、国内で造られたとされているそうです。
五絃琵琶を意識しただろうことはあきらかでしょう。

蘇芳染は、紫檀を模していると考えられています。
螺鈿細工は、五絃琵琶には及びませんけど・・・というか、五絃琵琶がすごいのです!

五絃琵琶は駱駝に乗り、こちらは象に乗る!
山水を背景にした象という組み合わせがおもしろく、繊細な筆が素晴らしいと思います!!

私はこの夏から、阮だけでなく琵琶も習いはじめました。
で・・・阮よりも琵琶が楽しくなってしまったのです!

今の琵琶は現代化され、弦はスチールになり爪で弾きます。
フレットも増え音階も広くなりました。

古代の琵琶の曲に思いをめぐらせてみる。

復元の曲って、おそらく雅楽を参考にしてるんじゃないかと思うのです。
とても趣深く、すてきな曲です。

でも、五絃琵琶の駱駝の楽人や敦煌の天人の壁画を見たとき。
彼らが弾いたのは、天衣のように、もっと軽やかに奏でる曲だったんじゃないかと思ったりします。


お土産でーす。

nara2023_1029_019

琵琶三昧!


nara2023_1029_020

日餅。


nara2023_1029_021

しっとりとした皮でおいしい!


nara2023_1029_022

いい一日でした!!


おまけのぬい。

今回、音声ガイドが木村良平さんということで・・・アプリ購入しちゃいました。

こういうナレーションは、ベテランの女性の方が多いと思うのです。
低めの女性の声は幅広く、聴きやすいのだと思います。

木村さんの声は少し高めの音が入るので、同じように聴きやすいのかも。
とても柔らかく、上品な中にちょっとカジュアルなところもあって、とてもいいナレーションでした。

展示を見ながら聴くと、宝物との相性が抜群でしたよ!
あまりによくて、おしまいのとき涙出そうになっちゃいました。

12月17日まで配信なので、思い出しながら聴きます!!


よかった?

nara2023_1029_023

うん!




関連記事

コメント

非公開コメント

mayahuel

ブログ内検索

カレンダー

10 | 2023/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ