奈良のお正月 2023 vol.04 【奥之院めぐり】

散歩しましょう!

道標のある、石仏さん。

nara2023_0101_025



西方院

nara2023_0101_026

唐招提寺の奥之院と言われています。

nara2023_0101_027

なかなかの、蟇股。

歴代の住職の方々が眠っています。

nara2023_0101_028

nara2023_0101_029

立派な五輪塔、二基。

江戸期の五輪塔ですね。
江戸期になると、火輪が反る特徴があります。

これは、すてき!

nara2023_0101_030

古い石仏・石碑をまとめて供養。
この供養の仕方は、並べたり、階段状にしたり、塔にしたりとバラエティがあります!

nara2023_0101_031

扉が開いてますね。

nara2023_0101_032

お地蔵さんがいました。

なるほど、コンクリかな?
ということは、このような形状にしたのは古い時代ではないということですね。

nara2023_0101_033

とてもいいセンスです!

nara2023_0101_034

無縫塔がずらりと!

nara2023_0101_035

nara2023_0101_036

楽しい!!

nara2023_0101_037

火輪がだんだん反って、尖っていくのです。

nara2023_0101_038

事前予約すると、快慶作の阿弥陀如来が拝見できます。
目をこらして扉の外からうかがうと、お体だけが見えました。


念仏寺

nara2023_0101_039

nara2023_0101_040

こちらには、塔頭の方々が眠っているようです。


住宅地の間を曲がりながら、西へ。


薬師寺・龍蔵院

nara2023_0101_041

薬師寺の奥之院と言われています。

nara2023_0101_042

彫刻蟇股!

nara2023_0101_043

わぁ〜・・・すごい墓地。
とても美しく整備されています。

nara2023_0101_044

nara2023_0101_045

そのいちばん奥に、歴代のお墓があります。

nara2023_0101_046

信念の人、探題大僧正好胤大和上。

nara2023_0101_047

nara2023_0101_048

nara2023_0101_049

仏さんたち。

nara2023_0101_050

こちらでも、塔状に配置。

nara2023_0101_051

nara2023_0101_052

墓石が大半だけど、ちらちらと!


垂仁天皇陵

nara2023_0101_053

戻ってきました。


西大寺の駅中に展望デッキができてました。

nara2023_0101_054

nara2023_0101_055

おー!

nara2023_0101_056

これは楽しいかも!!


nara2023_0101_057

今年も、いい元旦。


nara2023_0101_058

あけましておめでとうございます!




関連記事

コメント

非公開コメント

mayahuel

ブログ内検索

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ