ケニア・サファリ 2009/10/10~18 vol.7

10月13・14・15・16日 その1


ゲームドライブをまとめて。 スケジュールは、毎日、

朝 6:30 ~ 8:30
夕 4:00 ~ 6:30

です。


・・・トムソンガゼルを撮ってなかったことは言いましたが、
写真を整理していてまた気づいちゃいました。
インパラも撮ってない! 日常の風景と化していました。 あとで誰かにもらわないと・・・。

よく見られる動物からいきましょう。


ハーテビースト

ハーテビースト。
のっぺりした顔をしています。
ガゼル・インパラより、ひとまわり大きい。


ハーテビースト群れ

ハーテビーストの群れ。


トピ

トピ。
脚と顔が黒いのが特徴です。
ハーテビーストと同じくらいの大きさです。


エランド

エランド。
大型です。
サバンナで、サイに次ぐ大きさだそうです。
臆病なので、なかなか近づけません。


グラントガゼル

グラントガゼル。
おしりの白が、T字形をしています。
ちなみにトムソンは、丸形です。


ウォーターバック

ウォーターバックの群れ。
雄はとても美しいです。


グラントシマウマ

グラントシマウマの群れ。
縞は指紋と同じく、個体で違います。
雄は黒く、雌は茶色っぽい。


イボイノシシ

イボイノシシ。
前脚を折る独特のスタイルで食事中。


バードウォッチングは、おすすめです。
私は、コンパクトデジカメなので写真はあまり撮りませんでしたが、
デジスコがあったらなぁ・・・と思いました。
仲間だけのサファリカーだったら、ドライブ 1本はバードウォッチングにあててもいいですよ。

私たちが鳥を観察してると、他の車がなにかいると思って集まってくるんですよね。
すみません。鳥です。


ホロホロチョウ

ホロホロチョウ。
美味しいんです!


コシジロハゲワシ01

コシジロハゲワシ。
集まってるので、獲物か?
でも、なにもありませんでした。
反省会でしょうか?


コシジロハゲワシ02

こちらのコシジロハゲワシは、
食べてます。


ミミヒダハゲワシ

ミミヒダハゲワシ。
耳が赤くてヒダヒダです。


ヘビクイワシ01

ヘビクイワシ。
だーい好きです!
絶対見たかったのです。

英名はセクレタリーバード。
スーツを着て、耳に羽根ペンをはさみ、
気取って歩いている秘書だって。


ヘビクイワシ02

木の上のヘビクイワシ。


ヘビクイワシ03

もー、かっこいい!


今回のツアーで、確認できた鳥の名前を載せておきます。
ナイバジャ湖・ナクル湖も含みます。

カワウ ・ ハタダトキ ・ エジプトガン ・ ウミワシ ・ シロクロゲリ ・ ヒメヤマセミ ・
ライラックブッポウソウ ・ テリムクドリ ・ ホオジロカンムリヅル ・ モモイロペリカン ・
コフラミンゴ ・ オオフラミンゴ ・ アフリカハゲコウ ・ コシジロハゲワシ ・ ヘビクイワシ ・
ホロホロチョウ ・ ミミヒダハゲワシ ・ セネガルチョウノガン ・ クロハラチョウノガン ・
アフリカジュズカケバト ・ ハイガシラショウビン ・ コオナガテリムク ・ アカハシウシツツキ ・
カワセミ ・ ハイイロマサイチョウ ・ ダチョウ・・・など。

鳥類図鑑を持っていきましょう!


マサイ・マラローンツリー




関連記事

コメント

非公開コメント

mayahuel

ブログ内検索

カレンダー

11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ