奈良のお正月 2021 vol.07 【長弓寺】

今日が最終日。

ホテルに荷物を預けて出かけます。
2日に訪れようと思っていました。


長弓寺

nara2021_0104_001

行基が開いたと伝わっています。

初めて来ました。
なぜかというと、周辺は開発された住宅地。

その中に、ここだけぽつんとあるのだ。

アクセスはいいのです。
学園前駅からバスで20分かからないし、本数もあるし、最寄りバス停からも5分くらい。

だから次って思っているうちに今になってしまいました。
学園前には美術館が集まっているので、合わせるといいですね。


本堂

nara2021_0104_002

なんてすてき!
弘安2年に建ったということです。

nara2021_0104_003

反りが優美!

nara2021_0104_004

nara2021_0104_005

簡素な木組みは、のびやかで軽やか!!

nara2021_0104_006

扉の格子もいいデザイン。

nara2021_0104_007

朱があせてるのがいいんでしょうね。

nara2021_0104_008

白との蟇股がこんなにかわいくなっちゃうのです!

国宝だから、いつか修理する時が来るかも。
ビカビカの朱になるんじゃ?
そうなる前にこのかわいい配色を見た方がいいと思うよ。


観音石仏

nara2021_0104_009

観音巡りになってるみたい。

nara2021_0104_010

新旧入り乱れてる。

どちらも微笑ましいです。

nara2021_0104_011

nara2021_0104_012

nara2021_0104_013

古い年号を確認できた方々。


nara2021_0104_014

気がついたら、1時間もいました。


nara2021_0104_020

この周りだけ山道のようです。


帰り道に、井戸。

nara2021_0104_021

澄んだ水。


奈良に戻って。


東大寺ミュージアム

nara2021_0104_015

今は、四天王がいますので。

背中を見られるチャンス!!
踏みつけている餓鬼の後頭部とか!!

私の大好きな三昧堂の千手観音さまは、もうミュージアムの仏さまになってしまったようです。
脇侍に元法華堂の伝日光月光菩薩。
こう並べると、不空羂索観音の脇よりしっくりくるみたい。

それでも私は、三昧堂にみっちりおさまっていたお姿が大好きでした。


nara2021_0104_016

今年の大仏殿は、さざなみに揺れています。


nara2021_0104_017

大仏池でも。


いつもとちょっと違うお正月でした。


転害門

nara2021_0104_018

外より内へ。


nara2021_0104_019

内より外へ。


新しい道が続きますように。




関連記事

コメント

非公開コメント

mayahuel

ブログ内検索

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ