2017秋の総集編! その2 【eBay・セカイモン】

【ミルフィオリ その2】

前回、かわいいミルフィオリを購入して。

いいかも! って。

今まで、いまいち惹きつけられなかったんだけど、
少し揃えてみようとオークションです。


今回も、同じセラーさんから。

この方は、ほぼミルフィオリだけを継続して出品されています。
他では見かけないものが多く、かつ、状態も Good。
入札の絶えない人気のセラーさんです。

問題は、
よっぽど(前回のような)でないかぎり、20ドル以下で落とせちゃうこと!

数点づつ出品されるのを、毎日、ぽちぽちしたくなっちゃうんですよね。

ぽちぽちの誘惑に負けないようにと、4点落としたところでアウトしました。

時間をおいて、また・・・たぶん・・・。


では、うちにきたこはこんなこです。

数えきれないほど多種多様なミルフィオリ。
なにがいいのかわからなくなっちゃう。
手当たり次第ではおもしろくないですもん。

選んだ基準の一つを、配色にしてみました。


華やかな、赤のミルフィオリ。
緑・青・白・赤・白 の組み合わせです。


tonbo201710_04

緑・青 と 赤 の、補色色相配色。

ビビッドなトーンでダイナミックな色選びですが、
白をはさむことで、軽やかで上品な仕上がりになっています。


tonbo201710_05

はっきりとしたモチーフと色バランスも絶妙!


tonbo201710_06

コアが白なことも肝。
余分な色が目に入らないから、調和を崩しません。



こちらのこは、やわらかい印象です。
橙・白・緑 の組み合わせです。


tonbo201710_07


橙 と 緑。
対照色相配色の王道といったところでしょうか!


tonbo201710_08

ブライトのトーンが自然な調和。


このこはモチーフが流れてしまっています。
そうなると、たいていは、汚れているように見えちゃうんですよね。


tonbo201710_09

ここでも、モチーフと同色のコアが効いてますよ。
コアからモチーフが浮かび上がってくるようです!

もちろんトーンもだけど、
こんなところからも、やわらかく感じるんだと思います。



つぎのこは、カラフルなマルチカラー。
黄・緑・青・赤・白 の組み合わせです。


tonbo201710_10

それぞれが補色。 色相環の十字に位置した中差色相。
って、むずかしげにいっちゃってますが・・・。

この色の組み合わせのデザインは、毎日、いろいろな場所で、よーく見てます。

【ぐーぐる】とか 【えむえす】とか? 今なら【五輪】とか!

家電のボタンやおもちゃでも定番の配色です。
この4色を使えば、多色でもまとまってくれる。

がっ! それだけにデザイン力を必要とするのです。

既視感が強いので、カラフルでありながら色の印象は軽薄になるかもしれません。
っで、フォルムもいまいちだったら目も当てられませんから。

そんな力不足をどうにかしようと、
本当はなんにもないけど、意味ありげな色をつけてみたりして・・・ねぇ?

簡単にまとめてくれる反面、
力量を試される、すっごくむずかしい配色だと感じてます。

ずいぶん脱線してしまいました!


tonbo201710_11

黄・緑・青が、葉っぱか草原のよう。
かわいらしい赤の花が一面に咲いていますね!


tonbo201710_12

まさに、ミルフィオリ!!

まねしたくなっちゃうデザインです。



最後のこは、なんといっても凝ったモチーフがすてき!
とても量産品とは思えません。


tonbo201710_13

縁に、シェブロン型のムリーネ。
その円形にかこまれた多角形を、黄で縁取り。
黒をベースに、緑と赤で奥行きをつけ、十字形の白が浮かび上がっています。

この、白い十字のこ。
私は、ゴーストかクリオネのようだと思いました。

白と黒の無彩色が効いてますね。

縁のムリーネの外側は、白。 内側のモチーフの黒との対比。
黄で縁取ることで、黒を窓のように浮かび上がらせています。


tonbo201710_14

白の十字形は有機的で、中心に向かってゆらゆらと舞っているよう!

自然と、中心の赤にも目がいきます。

赤は、基本、明度が低い色。

たとえば、光の届かない海では、真っ先に赤が飛びます。
海の中で出血すると・・・緑なんですよ!

黒の面の中に 赤を配置すると、沈んでしまいがちです。

でも、このように目線を誘導させると、意識して鮮やかに見えてくる。



ミルフィオリを選ぶとき・・・有名なレアモチーフのものが欲しい?

もちろん欲しいです!

私も、そのつもりでした。
だから、今までいまいち納得できなくて手を出さなかったんだと思います。

いったん先入観を排除して、いいと感じたもののどこに惹かれたのか?
を、分析してみると、本当に欲しいものがわかるんじゃない?

私は・・・やっぱり、色に惹かれるようです!



tonbo201710_15


みなさんも、自分のお気に入りを見つけてね!!




関連記事

コメント

非公開コメント

mayahuel

ブログ内検索

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ