藍建てしよう!2017 vol.09 今年も【趣味で、藍発酵建て】

ここから、どきどきの草木染めの重ねです。


バリのサロン コチニール下地。

紫と段に染めた藍が緑になっています。(青は別物だよ。)
どっちも十分に枯れてる。


藍染め2017_033

以前も今年も淡い藍をかけてありました。
コチニールの段も、はっきりしていたんだけど・・・。


藍染め2017_032

段がわからなくなって、全体が渋い藍にかわってしまった!?

えー! 意外な!!

下地はどこにいってしまったんでしょう??



そして、さらに・・・。



ユカタンのショール 刈安下地。

刈安の媒染重ねで、黄色とカーキの段になっていたこでした。


藍染め2017_034

1回目のつけ置きは、6時間。
ほとんど藍がのらず、こんなものかと 2回目、24時間。

きっと緑。 緑になるはず!

引き上げて、酸化させて、洗い流して・・・。



藍染め2017_035


グリーンブルー!!



ai2017_038.png


まさかの、ペールトーン!!!



なんで? あんなに黄色かったのに??


藍染め2017_036

わずかに、織り地の厚手の個所にカーキのなごりはあるけど。


ai2017_037.png

まったく、黄色を感じさせない染まりっぷり! 生葉のようなフレッシュな色。


アルカリで変化したの? それとも、溶けたの??
化学の知識がないことが、なんともなさけないかぎりです。


それよりも、すっごくすてきな色・・・だけど・・・。

悲しいことに、再現できません!

この刈安。 どんなレシピで染めたんだっけ?
媒染。 どうしたんだっけ??


てきとーな気分だけでやってるから、こんなことになるんだよ。

こちらも、残念でなさけない。


学生時代からでは、30数年目!にして、ちょっと反省です。
かといって・・・あらためる気もなかったり。


まさに、一期一会の色。 で、今年の【あいぽっちゃん】はおしまいです。

おかしな天候の夏だったけど、結局、10月末まで楽しく染めることができました!



ai2017_040.png


また、来年お会いしましょう!!




関連記事

コメント

非公開コメント

mayahuel

ブログ内検索

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ