奈良のお正月 2015 番外編.01 【大和三山】

鏡開きしましたか?


今年は早く載せることができました。 番外編でーす!

本編
奈良のお正月 2015 vol.02 【大和三山】


31日は、ゆっくりしようと思っていたんだけど、
あまりの天気のよさに出発です。

大和八木に、11時前に到着。

どんなに低い山でも、山ならば登山です!

山を攻めている方は、たくさんいらっしゃいます。
大晦日だって三山ともに、複数の登山者と行き交いました。


最初は、耳成山。

駅からほどなく、前方に公園。
桜がきれいなんだそうです!

公園側の登山口から、神社の参道と二又に。

nara2015_ex_01

山をまわるルートにしました。

螺旋を描いて登るから、まったく疲れません。
お散歩ですね!


nara2015_ex_02

nara2015_ex_03

耳成山口神社は、山の神様って感じでいい雰囲気。


nara2015_ex_04

神楽の額を楽しく見ました。

頂上までは、少しだけ急坂です。
展望がないのはちょっと残念。


帰りは、参道を下ります。

ここで、登ってきた方とご挨拶。

「こんにちはっ! 山頂はどこですかっっ!」

「こんにちは。 神社の脇を上がってすぐですよ!」

って、ずいぶん息を切らしています。

・・・なるほど。

nara2015_ex_05

参道ルートは、直線コースなんだね。

階段を 100m以上はたしかにきついです。
下り道にして正解でした。


お昼を過ぎ、ぶーらぶらと藤原京跡。

nara2015_ex_06

柱や礎石模型のチープな感じがたまりません!


次は、香具山です。

天香具山は、三山のなかでも一番神聖視されています。

他のニ山に比べて、だらってしていますが、
山に入ったという感じがします。
少し息が上がります。

山頂下で、お一人休まれていました。

「お先に。」

と、山頂。

nara2015_ex_07

西の畝傍山を望みました。

この周辺には、他にも天岩戸神社や天香具山神社などがあります。
今回は、山メインなので先を急ぎましょう。

次の機会に!


藤原京を横目にみて、ただただ歩きます。
なんにもないけど、気持ちがいいですよ!


では、一番高い畝傍山です。

山でした・・・ってあたりまえか!

けっこう急で本格的な山道だな。
ずーっと歩いてきたから、最後にこれはさすがにきますね。

道をそれて、後ろの方に先にいってもらいました。

山頂には、数人の登山者。
後からも、ぽつりぽつりと登頂してみえました。

nara2015_ex_08

木々の間から、耳成山や香具山が望めます。

15時を過ぎました。 予定通りに歩けましたね。
下山しましょう。


大和三山は、街中にあってアクセスもよく、気軽に楽しめます。
足元さえしっかりしておけば、どなたでも大丈夫でしょう。

nara2015_ex_09

畝傍山だけは、雨・雪のあとは注意が必要だと思います。

でも、三山一度には、途中歩くことも含めると大変かなぁ?

耳成山・藤原京跡・香具山と周辺 、
畝傍山・樫原神宮・久米寺に分けて訪れればゆっくり楽しめそうですね。

帰りは、樫原神宮前駅です。


もうすぐ年明けで初詣。
屋台が忙しく準備をしていましたよ!





関連記事

コメント

非公開コメント

mayahuel

ブログ内検索

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ