キューバのモヒート2008 vol.1

キューバ【マリア・ラ・ゴルダ】部屋7月末にキューバから帰ってきました。

今回訪れた、マリア・ラ・ゴルダ。
遠かった。

場所はキューバ本島の西のはずれ。
ハバナから車を走らせます。
途中、休憩と買い出しを入れて、
5時間以上かかりました。

リゾートは素朴。
ビーチ沿いに、海側4部屋、道側4部屋の2階建てが並んで、
両端をレストランとバーで挟む造りです。
メインのゲストは、もちろんヨーロッパ。
日本人は私たちだけ。もう一組アジア系の方がいました。

設備は、ここではこれで十分でしょう。
クーラーも動く!冷蔵庫もテレビもある!
お湯もいっぱい出ますし、トイレの水も流れますから!!

なにもないところなので、長期間のんびりと滞在するのによいリゾートだと思います。
快適なリゾートを楽しみたい!という方は、バラデロやカヨ・ラルゴを選択しましょう。

今、キューバの有機農法が話題になってるそうですね。知りませんでした。
確かに、野菜の味は違いました。
トマトは【昔のあのトマト】の味に近く、キュウリは身に水分が多く、とてもおいしかったです。

そして、夕方。

「モヒート、ぽるふぁぼ~る!」
「ごめんなさーい!ミントがないんでーす!」

関連記事

コメント

非公開コメント

mayahuel

ブログ内検索

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ