奈良のお正月 2011 vol.10 【般若寺】

もう、お正月休みもおしまいです。 早いですね。


今日は、般若寺と興福寺にいきます。
10時にチェックアウト、近鉄奈良駅のコインロッカーに荷物をあずけました。

般若寺へ。 奈良県庁の横を北へいきましょう。


夕日地蔵

夕日地蔵

般若寺の手前にあります。
右の腕が細くて手も小さいですね。
大きいお体なのでマンガちっくに見えます。


般若寺 楼門

般若寺楼門_01

この楼門は、ほんとすてき! 何度見てもいい!
そった屋根は軽薄に見えることもあるんですけど、般若寺の楼門は軽やかです。


般若寺楼門_02

きれいな木組み!
無駄がありません。


般若寺は季節にはコスモスでいっぱいになります。
それでなくても、みどころはたくさんありますよ。


般若寺 十三重石宝塔

般若寺十三重石宝塔_01

境内の中央にどーんと建っています。
鎌倉時代の石宝塔です。


般若寺十三重石宝塔_02

発掘された江戸時代の相輪。


四方には、如来像が線刻されています。 それぞれ個性がありますよ。

般若寺十三重石宝塔_薬師如来

東方 薬師如来。


般若寺十三重石宝塔_釈迦如来

南方 釈迦如来。


般若寺十三重石宝塔_阿弥陀如来

西方 阿弥陀如来。


般若寺十三重石宝塔_弥勒如来

北方 弥勒如来。


石仏もたくさんあります。
なかでも、元禄時代の西国三十三番の三十三体の観音石仏が有名です。
ぜんぶ写真に撮ったのですが、すべて載せるのもなんなんで、お気に入りを2体です。


般若寺西国三十三番観音石仏_01

ながくてほっそりした
すてきな腕をお持ちです。


般若寺西国三十三番観音石仏_02

こちらは、
衣がすてきなのです。


まだまだありますが、次の機会にしましょう。
なぜなら般若寺は次回50円割引券が付くから!


戻る途中で撮影しました。 がんばってつなげてみました。


北山十八間戸

北山十八間戸_01




関連記事

コメント

非公開コメント

mayahuel

ブログ内検索

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ